日本の土地に、
未来を与える全国
対応

私たちは汚染土壌や産業廃棄物の処理を通じて、
日本の未来を考えます。

  • NEWS

    サイトをリニューアルいたしました。

浄化から売却までを
ワンストップ

浄化から売却までをワンストップで

今現在の日本には、これまでの土壌汚染や埋設産業廃棄物により、そのままでは使えなくなってしまった土地がたくさんあります。
私たちプロジェクトジャパンは、そのような土地の浄化から売却までをワンストップでお手伝い致します。
また、それだけでなく水銀灯や太陽光発電パネルなど、通常では処理困難な廃棄物の処分も行なっております。是非当社にご相談ください。

SERVICE汚染された土地も
安心できるように

  • 土壌汚染された土地

    01土壌汚染された土地

    ガソリンスタンド跡地以外でも、自然由来の有害物質が含まれている汚染された土地は法に基づいて調査、処理をする必要があります。

  • 土壌汚染された土地

    02産業廃棄物が埋められた土地

    土地の売買において、地下に産業廃棄物が埋まっている場合があります。事前に調査し、法に基づいて処理する必要があります。

  • 土壌汚染された土地

    03水銀灯の廃棄処分

    水銀灯は2021年以降製造、輸出、輸入が禁止となります。LED照明への切り替え時、水銀灯の処理を早急にすることが重要です。

  • 土壌汚染された土地

    04太陽光発電の処分

    自宅の屋根や傾斜地等多くの土地に太陽光発電パネルがあります。パネルには有害物質が含まれており専門の業者の処理が必要です。

  • 土壌汚染された土地

    05解体工事

    土地売買において、建物の解体や残った杭などの除却工事が必要な場合があります。専門業者にて工事を行うことが必要です。

contactお問い合わせ

ご相談やお見積りなど、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム、お電話からでも受け付けております。

© 2019 プロジェクトジャパン